【新作から名作まで】ウォルター・マッソーのおすすめ映画2選【2021年版】

ウォルター・マッソーといえば『突破口!』などで知られる俳優。今回は、そんなウォルター・マッソーが出演した作品の中から、編集部がセレクトしたおすすめ映画を紹介します。あなたにとっての最高傑作は、新作や名作ではなく、意外なところに隠れているかもしれません…。

突破口!

スリリングな逃避行を描く!

ダーティハリー』のドン・シーゲル監督による犯罪アクションの傑作。農薬の空中散布業を営むチャーリーだが、ある日仲間と共に小さな銀行を襲う。盗んだ金はマフィアの隠し金だった。チャーリーたちは逃亡することを決めるが…。

73年米[監]ドン・シーゲル[出]ウォルター・マッソー ほか

サブウェイ・パニック

地下鉄を舞台にした犯罪サスペンスの傑作

白昼、NYの地下鉄をハイジャックし、大金を要求した4人組と捜査官の息詰まる駆け引きをサスペンスフルに描く。

74米[監]ジョセフ・サージェント[出]ウォルター・マッソー、ロバート・ショウ ほか

今回ご紹介した作品はいかがだったでしょうか? 気になる作品がありましたらぜひチェックしてみてください。それでは!

あなたにオススメ