ジェームズ・キャメロン監督のおすすめ映画5選

今日までに国内外問わず多くの映画作品が公開されてきましたが、いつの時代も作品の全てを背負う存在こそが映画監督です。今回は、そんな数多くの映画監督たちの中から、ジェームズ・キャメロン監督の作品をピックアップして紹介!

アバター

世界興行収入NO.1作品が登場!

構想14年、製作4年を費やし、革命的映像技術を駆使して人類の宇宙進出を描いたSFアドベンチャー。22世紀、自然豊かな衛星パンドラの誇り高い先住民と、エネルギー資源開発を進める人類との交流とやがて始まる戦いを描く。

09年米=英[監]ジェームズ・キャメロン[出]サム・ワーシントン ほか

エイリアン2

人気SFホラー第2弾!再びエイリアンと対決

唯一生き残ったリプリーは冷凍カプセルから57年後に目覚めた。エイリアンの存在とその恐怖を訴えるが…。

86年米[監]ジェームズ・キャメロン[出]シガニー・ウィーバー ほか

トゥルーライズ

シュワルツェネッガー主演のアクション巨編

妻や娘にも、その正体が極秘の諜報員が活躍するスパイアクション。監督は『ターミネーター』のJ・キャメロン。

94年米[監]ジェームズ・キャメロン[出]アーノルド・シュワルツェネッガー ほか

アバター(2009年)

J・キャメロン監督渾身のSF超大作

異星人が暮らす美しい星・パンドラ。そこで“アバター計画”に参加した元兵士は、運命の出逢いを果たすが…。

09年米[監]ジェームズ・キャメロン[出]サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーヴァー ほか

タイタニック

世界中で大ヒット!悲劇と運命の恋

アカデミー賞で史上最多タイの11部門受賞。客船タイタニックの沈没事故を上流社会の娘と青年の恋を絡めて描く。

97年米[監]ジェームズ・キャメロン[出]レオナルド・ディカプリオ ほか

あの手この手で観客を楽しませる監督の手腕、その魅力はぜひ作品で確認してみてください。今後もさまざまな作品をご紹介していきますので、また当サイトでお会いしましょう。

あなたにオススメ