昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
© KADOKAWA 1979

■“話題の一冊”では、小説やコミックを映像化した作品の放送情報を紹介。ドラマや映画を見てから原作を読んで、より詳細な心理描写や物語の背景を楽しんでもよし、先に原作を読んで、思い描いた世界が目の前に広がるのを楽しんでもよし。自分好みに物語を2度味わえる作品たちはこちら!■

半村良の同名小説を1979年に映画化した『戦国自衛隊』。「近代兵器を持った自衛隊員がもし戦国時代にタイムスリップしてしまったら?」というSF設定でありながら、2021年8月に他界した千葉真一をはじめ、夏八木勲渡瀬恒彦ら往年の名優たちがそれを生々しく具現化させた、男たちの熱きドラマだ。時代劇専門チャンネルでは、その4Kデジタル修復版を8月20日(土)にテレビ初放送する(2K放送)。今回は映画『戦国自衛隊』の“半端ない”見どころを紹介。不穏な出来事が続く中、終戦記念日のあるこの8月に、“力”の使い方について改めて考えるきっかけにもなるかもしれない。

原作は日本SF小説界の奇才・半村良の代表作

4ca62ee890b2e4fd817b7ffcb5cae9ca - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
~原作紹介~
■新装版 戦国自衛隊=書名
■半村良=著者 ■KADOKAWA/角川文庫=刊 ■定価396円 ※電子書籍のみ発売中
da2b17a04dc7946248c1414ceb4cd750 - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
~原作紹介~
■日本SF傑作選6 半村良 わがふるさとは黄泉の国/戦国自衛隊=書名
■半村良=著者 ■早川書房/ハヤカワ文庫JA=刊 ■定価1650円

1971年にSFマガジンに掲載され、当時のSF小説界に衝撃を与えた半村良の代表作のひとつ。1974年4月発行の『わがふるさとは黄泉の国』(早川書房)の中に収録され、翌年に単独で文庫化。その後、角川文庫・角川春樹事務所からも文庫で出版された。漫画版や『戦国自衛隊』を原作とした続編が出されたことからも、その人気がうかがえる。2022年7月現在、画像の電子書籍・書籍(12篇を収録)を入手できる。

俳優たちの“目ヂカラ”が半端ない!

231bdd466f3229509547120a05950cb0 - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
© KADOKAWA 1979

まず圧倒されるのが、主要人物2人のどっしりとした存在感だ。戦国時代にタイムスリップした自衛隊員を率いる隊長・伊庭を演じた千葉真一、彼らを発見し、共に戦う友として受け入れた長尾景虎(のちの上杉謙信)を演じた夏八木勲。役の置かれた状況に応じて変化・あるいは表面化するそれぞれの心情が、セリフや動きだけでなく“目ヂカラ”で伝わってくる。その他、薬師丸ひろ子扮する少年兵と対峙した自衛隊員の戸惑い・悲しみ・怒りを一言で表現した竜雷太も印象的だ。また、佐藤蛾次郎・かまやつひろしなど個性派も、緊迫したシーンの多い中で彩りを加えている。さらに、真田広之・錦野旦・角野卓造の若き姿を拝んだり、草刈正雄・宇崎竜童・勝野洋などが短時間出演しているのを探したりするのも面白い。

画像修復処理の効果が半端ない!

A 01scan - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
<修復前>
© KADOKAWA 1979
A 03grade - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
<修復後>
© KADOKAWA 1979
6368e16beebe24523a9b8b4d142f3e0a - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
<修復前>
© KADOKAWA 1979
C 2022 4K - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
<修復後>
© KADOKAWA 1979

カメラやモニターの性能向上・CG技術の発達などにより高画質の映像を見慣れている私たちにとって、40年以上の時を経た映画の画質は、ノスタルジックな味わいは感じるものの、古い印象を受けることも否めない。また、現存する映像素材にはフィルムの物理的な汚れや損傷による荒れもある。そこで、より美しい画像に甦らせる “デジタル修復”という作業を経たものが<4Kデジタル修復版>だ。とはいえ、デジタル感のある現代らしい映像にすればよいというものではなく、修復作業にあたったIMAGICAエンタテインメントメディアサービスでは、「当時この作品を作った方々の想いになるべく寄り添う」ということを大切に、公開当時の出来立ての作品を鑑賞しているかのような仕上がりに復元しているとのこと。見たことのある人も、<4Kデジタル修復版>で、改めて千葉真一の“目ヂカラ”を確かめて欲しい。

法の及ばない世界での人の欲望が半端ない…

1000fd21f4d4f96f108bce251ae0e76e - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
© KADOKAWA 1979

馬と刀・弓矢・槍・火縄銃の戦いに、鋼鉄の戦車・ヘリ・マシンガン・拳銃を持つが実戦経験のない自衛隊員が参戦したらどうなるのか…。「なぜタイムスリップしたのか」「昭和に戻る手段はあったのか」などの謎を残しつつ、SF設定が面白くて男たちがカッコいいエンタメ作品という一面も、もちろんある。ただ、深読みすれば、今を生きる私たちが考えなければいけない大切なメッセージも感じ取れる作品だ。現代法の支配の及ばない戦国の世界で圧倒的な“力”を手にした隊員たちは、様々な行動をとる。野蛮な行為に走る者、環境を受け入れた上で穏やかに暮らそうとする者、元の時代に戻る方法を求め続ける者…。今の規制では見せないことが推奨されるだろう残虐な場面もあるが、目を反らさずに嫌悪感を持つことから冷静に人間の持つ性質を認め、法律や理性や倫理観の大切さを再認識できるならば、必要な表現だろう。終盤のとあるシーンで「全然、思いませんよ…」と言える人が大多数を占める世の中であって欲しい。

近代兵器を持った自衛隊員たちが戦国時代へタイムスリップしたら?

60d76c5acf62baf369c343bf3797ed23 - 昭和の名優たちの熱演が鮮やかに甦る!『戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>』
© KADOKAWA 1979

自衛隊の一個小隊21名が演習に向かう途中、戦車・ヘリコプター・装甲車・哨戒艇もろとも400年前の戦国時代にタイムスリップした。隊長の伊庭(千葉真一)は、長尾景虎=のちの上杉謙信(夏八木勲)と出会い、友情が芽生え、加勢することに。戦いに勝たなければ生き残れない群雄割拠の戦国時代で、それぞれの求めるものを追う男たちの青春とロマンが燃えたぎる! 戦いの末11名となった戦国自衛隊は、武田信玄率いる2万人の軍勢との凄絶な戦いに挑むが…。

戦国自衛隊<4Kデジタル修復版>
※2K放送<TV初放送>

放送局:時代劇専門チャンネル
放送日:2022年8月20日(土)
放送時間:午後9:00~11:30
再放送:28日(日)
制作年/国:1979年/日本
監督:斎藤光正
出演:千葉真一、夏木勲(夏八木勲)、渡瀬恒彦、江藤潤、竜雷太、三浦洋一、成田三樹夫 ほか

あなたにオススメ